忍者ブログ
着せ替え人形ジェニーのブログです。
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1)服について
 ジェニータイプの人形は人間の1/6サイズです。このサイズで服を作ると、布の面積は1/6×1/6=1/36になるものの布の厚さは1/1の ままです。従って、普通に服を作れば、非常に固いゴワゴワした服になります。そのため、例えば柔らかさが求められるスカートでも重力に逆らった感じにな り、揺れのない動かないものになりがちになります。逆にアニメ等のキャラクターの服に多くみられる固めの服はやりやすいということになります。よって、重 力を感じさせる柔らかさを出せる服には高い評価をしています。
また、人形に限らず、この様なミニチュア物は、いかに実物に似せるかがポイントであり、実物と同じ方法で作成することではないと考えます。実物とは異な る方法で同じ様な見栄えを得ることが技です。例えば、布でない素材で本物の布の様な見栄えの人形服ができればそれは成功と考え、その様な服を私は高く評価 します。

2)目について
 目は人間でも[うるんだ感じ]がチャームポイントになります。ジェニーでも目は[うるんだ感じ]があるかどうかで評価しています。カサついた目の人形は私の購入対象外になります。

3)髪について
 ジェニー発売当初はジェニーの髪型はほとんど金髪の長髪おかっぱ(正式名は知りません)のみしかなく、髪型バリエーションに飢えていました。 18ジェニーに対する満足感は髪型が長髪おかっぱでないことが大きな要因の一つでした。カレンダーガール前後から髪型バリエーションが増えて満足していま す。ジェニーの個体差は髪が一番大きいので、購入の際には生え際等に気をつけて下さい。

私はカールでもロールでもなく結った髪が好きです。特に現代風の日本髪がたまりません。[私のドールブック]に載っていた現代風日本髪のジェニーが欲しくて たまりません。今度和服シリーズを出すときには是非結った髪で出して欲しいものです。現代風日本髪のジェニーに蛇の目傘を合わせてみたいですね。

4)靴について
 ジェニーの靴はプラスチック製です。そのため、ハイヒールはヒールが曲がって折れるのが難点で困っています。特に、18ジェニーのハイヒールはヒールが高いので、すぐに折れる。この意味でも18ジェニーの足は嫌いです。

5)手について
 ジェニーの手は他の着せ替え人形のそれに比べて格段に素晴らしい。あの握るでもなく、開くでもない形は他の追随を許さぬものです。他の着せ替え 人形の中に良いと思った人形があったとしても、その手が貧弱であるため幻滅することも多いことです。ジェニーの手はいろいろな表情を表現できるジェニーの 財産です。
しかし、スーパーアクションボディの手は無表情です。ここは次回改良版アクションボディにおいて「さまざまな形の手首の差し換え」機能をお願いしたいです。

6)価格について
JeNnYは普通の着せ替え人形です。特に手をかけたもの以外は、1セット1万円以上では買わないことにしています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブライス(blythe)-プチブライス・カスタム等
ブライス(blythe)についてのブログです☆
URL 2007/08/16(Thu)03:10:57
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
忍者ブログ [PR]