忍者ブログ
着せ替え人形ジェニーのブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MSJ23.JPGセイントセイヤという作品のクロス(戦闘服ですね)です。



パチンとはめるだけの簡単な作成です。



やっぱり、翼付きはいいね。
PR
MSJ22.JPGMSJ22-3.JPGこれも知る人ぞ知るFSSという作品のモーターヘッドです。



いや〜、オリジナルがいいと、MSJにしても見栄えがいい。



気に入ってます^^
MSJ21.JPGご存じエヴァンゲリオンというTV作品の使徒です。



これはもう最高!最高!最高!



唯一のゴム製MSJです。この質感がたまりません。
MSJ58.JPGMSJ58-1.JPGターンAガンダムというTV作品の主役MSです。


まあ、あの[ヒゲ]もなんとかなったし、MSJとしてはまずまずの出来ではないでしょうか。



しかし、これがガンダムとは思えないゾ!!
MSJ56.JPGMSJ56-2.JPGガンダムF91という映画作品のクロスボーンバンガードのMSです。


背中の翼の様なメカが特徴のMSです。


このきれいな銀色が写真ではうまく出ないのが残念です。
MSJ52-1.JPGがんばれロボコンという作品の主役メカです。



こんなん作ってみました。



ウーン、百点!!(byガンツ先生)
MSJ50.JPGMSJ50-1.JPGガンダム0083というビデオアニメ作品のMSです。



これは傑作だ。暫く眺めていよう。



うん、いいね。
MSJ49.JPGMSJ49-1.JPGガンダムF91という映画作品のクロスボーンバンガードのMSです。


袖の膨らんだのが気に入って(by赤毛のアン)作りました。MSLのタイプとしてはケンプファー−Lと同様です。


でき上がりをみるとほとんど西洋甲冑ですね。
MSJ48.JPGMSJ48-1.JPGガンダム0080という作品のジオン軍のMSです。


ドムはいいねえ。


作品前半の主力メカがザクなら、後半の主力メカはドムですね。

MSJ47.JPGガンダム0080という作品のジオン軍のMSです。



もうお分かりのように、私は0080のプラモデルが気に入っております。



このズゴックE−Lは作成が比較的簡単でした。
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]